conoco

伝統こけし*木地処さとう*さん

暑いある日のこと・・・


暑い〜あつい〜

あ〜つ〜い〜(´Д`;)



・・・と帰ってきてポストを開けてみると

ドッキーン―――(☆。◎ノ)ノ―――!!



なんてこと!!

*木地処さとう*の*みやびさん*

から残暑お見舞いのハガキが!!

ものすごく感動。。。

嬉しすぎ・゚・(*ノД`*)・゚・



みやびさんは

伝統こけし製作工房*木地処さとう*の

佐藤英之工人のお嫁さんです(*'-'*)ポッ



ウェブショップでのお買い物の時に

親切に対応して下さって

私は、いつも大変お世話になっている方です!!

ホント…優しい。.:*・゚


左下の手書きのメッセージに

その優しさが。.:*・☆



私がこけしのワークップを開く事を伝えていたので

それを気にかけて下さっていたなんて(>д<。)






そして!!

嬉しいPointもう1つ♪



このハガキに写っているコと同じコケシ

姉妹のコが我が家に!!

これも、ものすごく嬉しかったーヾ(*´∀`*)ノ


“そちらは元気?”

“うん♪元気でやってるよ♪”

な・ん・て・ね(n´v`n)




このコケシは

先日ブログで紹介した

ワークショップで使ったコケシです♪



いつもは

真っ白な無地のコケシを使っていたのですが

初めての方には

ある程度、線が入っていた方が描きやすいですよ♪

と勧めて頂き、今回初めて使ってみました




なかなか最初から、真っ白なコケシに

一から描くのは…

どう描けばいいのか…難しい

のですが

線がある事で

“顔とお腹の模様”

の2点を考えて描くだけ!!

なので

ずいぶん描きやすくなる!!


なるほど〜

確かに!!

すごく描きやすかったです!!



それに

このロクロ線のあるコケシは…

どう描いても、この線が全体を

キュッと引き締めてくれて

見栄えがよくて芸術的なコケシになる!!

という発見!!



ね!?

うん!!

いい☆d('ε'*d) 





サイズは4寸(約12センチ)

少し大き目なのも描きやすいです♪



そして!!!!!!!

これです!!!!!!!!



*木地処さとう*さんが

絵付けワークショップをする際に

作成されたレジュメなのですが

お役に立てるようであれば使って下さいと

頂いたものなのです



こけしの絵付けをする手順

筆で線を描く練習

が出来るようになっています



なかなか…

こんな事は出来る事ではありません…

何て懐が深いんだろう。。。



みやびさんから頂いたメッセージです


*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*


多くの方にこけしの絵付けを体験していただき、

一人でも多くの方が

こけしをより身近に感じてもらえるようになるのであれば、

私たちとしても願ったり叶ったりだと思っています。

絵付けをして販売されている方もとても多く、

どんな形でもこけしが普及していけば嬉しく思っています。


*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*



私も、今すぐには出来なくても

こんな風に輪が広がっていくような

“何か”

をしたいです



***

*木地処さとう*さんのホームページへGO!!



ハガキのコケシちゃんも注文できます♪

***

紹介comments(0)・-
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

NEW ENTRIES