conoco

手乗りフクロウ♪



制作した作品には

とても愛着があります

どのコも可愛い(n´v`n)♪

・・・と

親バカのように思ってしまいます…



いつまでも・・・

家にいていいんだよ・゚・(*ノД`*)・゚・

なんて…それでは困りますけど

でも、そういう気持ちでいます



な・の・で♪







肩に乗せてみたり・・・






腕に乗せてみたり・・・





全員しゅうごーーーう!!!

家族写真を撮ってみたり♪





この手の巣の中で・・・

旅立つ日まで大切にするよ♪



このコたちと戯れている時は

やっぱり嬉しそうにしているなぁ…わたし((*´v`*))

幸せの時間です。.:*・☆



子どもだって!アート!!



子ども

だ!か!ら!

“アート”

ですね(*'v`d)





コレ

夏休みの自由研究なんですヨ







一体

何だと思います??






ヒント!

夏の虫

“ミーン♪ミーン♪”





そうです!!

“蝉の抜け殻”

です!!






殻は

ラッカースプレーで彩色

そして

アクリル絵の具などで模様を描く

ケースもアクリル絵の具で彩色

後は

殻を接着剤でケースに固定

以上!!





名付けて!!

“セミの抜けがら標本”

そのままですけど(^^;



アートしててイイ!!

夏っぽくてイイ!!



抜け殻を探すのも

また楽しい♪



子どもの頃

ぬけがらバッチにしませんでしたか?








幼なじみの子・男の子の作品!!



私は作り方を教えながら見守る

殻を接着剤でケースに固定する等

細かい箇所は手伝いましたが

あとは自分で作りました!

すごいっ!!




芸術が爆発してます!!


アートは楽しいですね!!!!



はじまり、はじまり、ものがたり。



iichiさんのメールマガジンにて!!

“桃太郎4人衆*マトリョーシカ*鬼退治!?”

紹介して頂きました!!



☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆

[iichi通信]はじまり、はじまり、ものがたり。

https://www.iichi.com/newsletter/20160821

☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆


conoco作品の他にも

可愛い作品がたくさんありますので

お気に入りのコを探してみて下さいね♪




それから!

メルマガの最後の

“編集後記”

毎回ほのぼのとした

可愛いプチ物語が書かれています♪

こちらもお勧め!!

今日はどんなお話かなぁ。。。

と私も楽しみになっています(〃'▽'〃)♪


夏の情熱



一歩外に出れば
ヒリヒリ肌が焼ける…(σ'∀')σYO!!

頭からザブンッ!!
と水をかぶりたい…(σ'∀')σYO!!

ドボンッ!!
とプールに飛び込んで
泳ぎたい…(σ'∀')σYO!!

はぁぁ。。。
暑い…ですね
どうしようもない…ですねε-('д';)

とにかく
暑い!!


でもこれは!!!


\太陽の情熱なんだぁー!!/
  Ψ(`∀´)Ψ


“心頭を滅却すれば火もまた涼し”


よし!コレだ!!
と思って外出=3


いやいや…
汗かきますね (´Д`;)


公園の林の道にさしかかると
ひんやり。.:*・゚
涼しい(*'▽'*)

そして
頭からセミの声のシャワー!!


夏は暑いけれど
生命感に満ち満ちています!!


8月15日の*ふくろう*



フクロウ

完成しましたヾ(*´∀`*)ノ♪




今回初めて

ツヤ消しニスを使いました



マットで落ち着いた雰囲気♪

なかなかイイです!!



それと

すこーしだけ

金色を使っていますので

上品なリッチ感が!!



福と幸運!! カモーン щ(´∀`щ)☆彡。.:・*゚




それから!!

・:*:・: 知恵 :・:*:・

の象徴でもあるフクロウ







今日は

平成28年8月15日

71回目の終戦記念日




人間も

武力ではなく

“ 知恵”

を使って

平和な世界を築いていかないといけません!







生き物すべてに

安心して眠れる平和な世界が

訪れますように・・・


制作中*ふくろう



ただ今 フクロウを制作中!!

久しぶりに

茶系のフクロウ♪

胡桃色



今までのコより

ほわっ。.:・*゚とした感じの色合いです






これから

目に細かく色を入れて

模様を描いていきます_〆('∀'o)

来週には出来るかな♪



minne☆ぺんぎんマト掲載



minneで

ペンギンのマトリョーシカの

お気に入り数が一気に増えた!!








なぜ???

と思ったら








色々な場面で

紹介されていたみたい!!







ありがたやーーー!!!!


minneさん!!ありがとう♪(人'v`*)







えへへ♪

紹介されちゃった♪ぼく!!

照れるね!!




・・・んっ!?

何やら後ろから視線を感じる∑( ̄Д ̄ll) 










あっ!

どうも!どうも!!

君たち♪

まだ生まれたてだね d('ε'*d)








掲載してもらったし!

一緒に記念撮影でもしようか!!




\ 表情がかたいよ!ほら!もっと笑って笑ってぇー♪ /
Ψ(o'∀'o)Ψ







何だか

誇らしげに見えるのが

不思議です.。.:*・☆


完成!!机と棚セット



わあぁー!!

できましたーーー!!

\ バンザーーーーーイ!!!! /
ヾ(*´∀`*)ノ







棚には引き出しが付きました






赤い●がポイント色♪

きいています!!

2色使いになっているのも

可愛い♪((*´v`*))











机には両端にフックが付きました!

“大人の♪勉強机”

という感じですね!




この机に向かうと

やらなきゃっ!!_______〆('∀'o)

↑↑ やる気UP↑↑

し・そ・う♪









そして!!

ピッタンコ!!









はー感動だわぁ。。。(〃´▽`〃)








そして!!

このイス!!




引き出しの他にも

工夫あり!!









横から見ると

わかるでしょうか?

座面が微妙にカーブしていて

おしりにフィット♪







平らな面に座っているより

このカーブのおかげで

全然違うんだなぁ。。。

と感動でした!!



もうすぐ

このセットが私の制作部屋に届きます!!



・:*:・: 嬉しい :・:*:・


高野山へ*不動院編*




さあ!

到着しましたよ!




二日目にお世話になる

皇室と縁のある宿坊

“不動院”




通りから奥まった場所にある

静寂に包まれたお寺





とても静かで心が休まります♪







どこも かしこも

隅々まで清潔で








僧侶の方の対応が

すごく丁寧で温かくて

安らぎました









さあさあ!

部屋に到着しましたよ♪

そして

夕食の時間です♪






吉仙庭







この庭を眺めながらの夕食です

夕方になると

蛙の鳴く声が聞こえてきました♪

ふと。。。

子ども時代を思い出しました

しみじみ・・・






旧書院

不動院書院安土桃山時代の建築での夕食

左側が各個室になっています

ほんと素敵でした。。。







お料理も素晴らしくって

トキメイテ。o○☆

しまいました(*'-'*)ポッ 







洗練されていて美しい。.:*・゚

お料理も温かくて

本当にスッゴク美味しかったです!!










満足しましたかな?


\ はい!! 大満足です /
(n´v`n)







満たされて

おやすみなさーい!!







朝のお勤めに参加した後

朝食(笑)

和歌山県指定文化財の庫裡(くり)にて









こんな場所でお食事を頂けるなんて!!






とても可愛らしい朝食でした♪







残さず食べましたね?

もちろんです!!(*'∀'*)ゞ



再び高野山へ来る時には

また不動院に泊りたい!!



本当におすすめ!!

すごく良かったです♪






チェックアウト後は

奥の院へ

三日間 全日 奥の院へ行きました!!



目一杯

高野山を満喫した旅となりました!!

いい経験となりました!!



私自身を見つめる旅ともなり

今後の力に変えていきたいと思います(*´∀`*)ゝ



高野山へ*旅の記録・各所編*



*各所編*は

写真のみのアルバム…

覚え書きのような感じになります

私が忘れぬように…('д';)








“女人堂”









“お竹地蔵尊”

女人堂の前







“徳川家霊台”







“徳川家霊台”








“浪切不動尊”








“中央食堂・さんぼう”







“中央食堂・さんぼう”

精進花篭弁当

お・い・し・い・よ♪








“金剛峯寺”






“金剛峯寺”







“金剛峯寺”










“金剛峯寺・高野杉”







“金剛峯寺・高野杉”

この大きさ!!

ふすまと比べてみて!!










“金剛峯寺・高野杉”

人と比べてみると

もっとわかりやす!!









“金剛峯寺・高野杉”

この年輪!!









“金剛峯寺・蟠龍庭(ばんりゅうてい)”

雲海に龍が!

左側に雄龍 右側に雌龍

奥殿を守っています







石庭として

国内最大の2,340平方メートルの庭

龍は弘法大師誕生の地

四国産の青い花崗岩

雲海は京都の白砂が使われています







“大師教会・大講堂”





“大師教会・大講堂”

授戒を体験




仏さまの示された戒めの教えを

阿闍梨さまから直接授かり法話を頂く儀式

ここで授かる十箇条の戒めを

「菩薩十善戒」と呼びます








“大師教会・授戒堂”

「菩薩十善戒」

不殺生(ふせっしょう)
不偸盗(ふちゅうとう)
不邪淫(ふじゃいん)
不妄語(ふもうご)
不綺語(ふきご)
不悪口(ふあっく)
不両舌(ふりょうぜつ)
不慳貪(ふけんどん)
不瞋恚(ふしんに)
不邪見(ふじゃけん)






“霊宝館”




“霊宝館”




“大門”

高野山の玄関口にそびえる






“大門”

1705年に再建

高さ25.1m






“大門・仁王像(金剛力士立像)”

阿形像(あぎょうぞう)

京都の仏師であり

高野山大仏師でもある康意作







“大門・仁王像(金剛力士立像)”

吽形像(うんぎょうぞう)

京都五条の仏師である運長作







“壇上伽藍・中門”

中門に四天王

表と裏で背を向けあって安置されている








“壇上伽藍・中門”

多聞天像

左手に「宝塔」

右手には「鉾」

北の方角を守護







“壇上伽藍・中門”

「多聞天像」は

上杉謙信の信仰で有名な

「毘沙門天」の別名

京都の大佛師(だいぶっし)

松本明慶氏によって修復








“壇上伽藍・中門”

持国天像

甲冑に刀剣

東の方角を守護








“壇上伽藍・中門”

持国天像

京都の大佛師(だいぶっし)

松本明慶氏によって修復








“壇上伽藍・中門”

増長天像

邪悪なものから守る「槍」

胸元にトンボ

前にしか飛ばないトンボ

「決して退却しない」という強い意志

南の方角を守護

仏師 松本明慶作







“壇上伽藍・中門”

広目天像

目を大きく見開き広く見渡す

胸元のセミ

セミの声は、どこまでも遠くに響き渡る

すべてを見聞きしている

西の方角を守護

仏師 松本明慶作






“壇上伽藍・中門”






“壇上伽藍・金堂”







“壇上伽藍・金堂”








“壇上伽藍・根本大塔(こんぽんだいとう)”






“壇上伽藍・根本大塔(こんぽんだいとう)”






“壇上伽藍・東塔(とうとう)”








“壇上伽藍”




高野山

大門から奥の院まで

レンタサイクルで駆け抜けました!!

バスやタクシーを使うよりも身軽で早い!!

ここで記載した場所の他

様々な所に行って

現地の方と仲良くなって声をかけて頂いたり♪

細かい場所までは わかりませんが

大まかな高野山をほぼ把握しました!

とても濃い3日間でした!!



CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>

NEW ENTRIES